果つることなき未来ヨリ [はつみら]

World

  • 竜族

    竜族

    ドラゴン族、トカゲ族、アークジニアンなど様々な呼ばれ方をするが、亜人種の中では、最も古くから存在する種族。長寿で人間の10倍近い寿命を持つとも言われている。竜族の女性は、人間の形状で生まれてくるが、飛竜になれる者となれない者がいる。竜族としての血が濃いと飛竜に変身でき、王族や貴族などからそういった者が出ることが多い。王族や貴族でなくとも飛竜に変身できる者もおり、特別待遇が与えられたりもする。飛竜に変われる者は、高い飛翔能力に加え、火炎やブレスを吐く能力を持ち、中には雷を操る者も稀にいる。男は完全にリザードマン・トカゲ人間で、飛竜には変身できないが、体格が良い者も多く、兵士・戦士として優れている。

  • 犬族

    犬族

    ルルカリオンという名で、強い者こそ認められるというわかりやすい種族。体力と腕っ節、俊敏な動きが自慢で、山岳での隠密戦闘に特化している。一方、頭は良くなく、感情的な言動が目立つ。雄の方はいわゆるオオカミ男で、雌は外見では人間と変わりない。完全な犬(獣)状態になれるのは雌だけ。竜族や人魚族と違って短命で、40歳でもうかなりの老境である。その代わり繁殖能力が高い。

  • 人魚族

    人魚族

    水中での呼吸が可能な半魚姿に変態できる、女性のみの種族。「聖唱」と呼ばれる歌の力を持っているが、争い事を嫌い、平和主義を掲げている。そのため、他種族からの蹂躙によって絶滅が危ぶまれるほどにその数を減らしてきた。どの人種、どの種族との間に子をなしても必ず人魚の子が産まれてくるため、ひとりの男性とは一度きりの関係しか持たないことを掟とし、結婚も許されていない。

  • アンデッド

    アンデッド

    死霊魔術師と呼ばれる魔法使いが、死体に魂を一時的に呼び戻したものがゾンビ。統制が取れるのは術師の支配下にいる間のみで、範囲外になると目的もなく身勝手に暴れ回る。食事や睡眠は必要ないが、生きていた時の名残りとして形式的に行う場合が多い。戦時においては、使い捨ての兵器として大量投入されることが多い。代表的な使用方法は、爆弾の代わりに敵陣地内へと投下するというもの。性能はゾンビになる前の種族や、鮮度、個体差によるものが大きい。いずれもメンテナンスをしないと腐敗して朽ち果ててしまう。手間やコストを考えると、長期運用は避けるべきであろう。